4才の子どもと何処行こう?ご近所から離島まで^^愛娘との旅の記録。

子連れでGOGO!

奈良

2月11日、建国記念の日、橿原神宮の紀元祭に行ってきました。お土産のお弁当とか。

投稿日:

紀元祭

嫁さんの誕生日でもある2月11日、紀元祭なるものを行うということで橿原神宮に行ってきました。去年も嫁さんは行ったみたいなんですが今年も行きたいってことで家族一緒で行ってきました。橿原神宮って初代天皇とされる神武天皇が祀られてるので、紀元祭というのはそれはそれは厳かな催し物だと想像していたのですが、紀元祭そのものより、そこに来ていたインパクト最高(!)な人たちに全ての印象を持って行かれてしまいました…(⌒-⌒; )

橿原神宮で定例とされている祭りの中で最も重要とされる【紀元祭】

一体どんなことをやるのか?ということを超簡単に説明しますと要はお祝いするんですわ、神武天皇イエーイo(^▽^)o、日本建国イエーイo(^▽^)oってね。しかも、勅使と呼ばれる天皇陛下から命を受けた使者の方々も数名来ます。遠すぎて見えませんでしたが勅使の方々は赤、青、緑の着物を着てました。そして幣帛という贈り物を担いでいらっしゃいました。ま、肝心要の写真がないんですけど…😓 遠くてね。。。

橿原神宮紀元祭

ちなみにどれぐらい人が集まるのかというと…公式HPには4000人もの参列者が集まると書いてます。参列するためには事前に返信ハガキによる回答をせねばなりません。ハガキの返信をせずして当日橿原神宮に行っても参列できないので注意が必要です。まぁ、事前の手続きをしてないから内拝殿まで入らず、外拝殿から眺めてる人たちも結構多いですよ。

今年の紀元祭は雪が降るようなとても寒い日でね…、我々は内拝殿のテントの下で祭を見守っていたのですが何十台と設置されているストーブに命救われましたわ…。参列する人には認定証とホッカイロが配られたんですけどね〜、とにかく当日は寒かった。

「かしこみかしこみ〜」というフレーズだけが頭に残っている神主様の祝詞(のりと)奏上。言葉全てが分かるわけではありませんがこの日本という国に生まれ、育ち、生きていることに感謝したくなりました。他の国に長く滞在したことがあるわけではないので比較対象できる経験はありませんが日本という国は世界的に見て恵まれた国でしょう、おそらく。

その他、参列者皆で君が代を歌ったりします。昔学校の卒業式か何かで君が代を歌うべきか否かみたいな議論がありましたね〜、俺は「歌っていいんじゃない派」でしたが。もっと自分が生きてる国に愛を持ってもいいと思うよ。それこそ他の国はもっと自分の国を愛してる人、誇りに思ってる人たちが多いと思う。日本って不思議よね。

ま、ここまではしなくていいですけど…↓↓

橿原神宮紀元祭右翼

国旗、めちゃくちゃデカかったw 一番大きな国旗を持って行進してる人たちを思わず撮影してしまいましたが、この人たちに限らず紀元祭当日の橿原神宮にはこういう人たちが沢山集合しています(⌒-⌒; ) 去年もおそらく同じ光景だったはずなのに何故嫁さんが今年も行きたい!なんて言うのか不思議だったくらいです。それくらい異様でした。まぁ、警察の人たちが色々な場所で警備してくれていたので騒動は起きませんでしたけど…それはそれは異常なほど沢山の人と街宣車でしたわ…。

ということで、紀元祭というのは、あんまり子連れで行くようなものではないかも…w

橿原神宮紀元祭お弁当と紅白饅頭

最後はお弁当と紅白饅頭を貰えました〜。なんか久しぶりに食べるわ紅白饅頭。そしてお弁当はかなり具だくさん。Instagramに写真を速攻でアップしてる人がいましたが確かに話題にしたくなるようなお弁当でしたぁ。さてさて、うちの子にはこの紀元祭、どう映ったのかなぁ〜。お饅頭やお弁当はパクパクと普通に食べてましたが。なんか怖そうな人たちが沢山いたなぁ〜とか思ってるかな〜😅

-奈良

Copyright© 子連れでGOGO! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.