4才の子どもと何処行こう?ご近所から離島まで^^愛娘との旅の記録。

子連れでGOGO!

奈良

ならまち散歩。吉野杉を使って窯で炊くご飯。鹿の舟 竈と中谷堂。

投稿日:2016年5月15日 更新日:

ならまちを子どもとのんびり歩いて、「鹿の舟 竈」というところでご飯を食べてきました^^ お店の中に大きな竈があってね、吉野杉でご飯を炊いてますという奈良尽くしのお店です。食べるものには気を付けたいって家族にはいいかと思います。

鹿の舟竈

この鹿の舟というところですが敷地がキレイです。繭(まゆ)、竈(かまど)、囀(さえずり)と3つの建物に分かれているんですが手入れがされたお庭は一見の価値ありですね。このときは天気も良かったので見応えありましたよ。

鹿の舟

↑お庭がキレイ。奥に見えるは囀。カフェ的なサービスが受けられます。

 

鹿の舟

↑こちらは案内所の繭です。古い建物が趣があっていいね。

 

で、肝心の竈のご飯。ご飯はお代わり自由です。結構ボリュームありましたね。

鹿の舟

 

ならまちって「もちいどのセンター街」ってところに無数の小さなお店が連なっていてひとつひとつ見ていくと面白いです。服やお皿、カバン、その他小物、はたまた昔のおもちゃを展示している建物などがあるので子どもと行っても飽きずに楽しめます。

行けばすぐに分かると思いますが、もちいどのセンター街入口にある「中谷堂」さんは餅つきをやってて活気がありますね^^

中谷堂

高速餅つきで有名みたいなんですが、餅つきを一目見ようと人だかりができてます。つきおわったお餅は食べやすい大きさに分けて130円という買い求めやすい価格で売ってくれますよ。

 

ご飯を食べ終わって帰るときもこの中谷堂さんの前を通ったのですが2歳になる娘が「まだやってるね^^」とふと呟いたのが妙に面白かったです。朝から夕方までパフォーマンスのためとはいえ餅つきをやるだなんて大変ですよね(;^ω^) まぁ、威勢の良い掛け声を聞くと元気が貰えますよ。近くに寄ることがあったら見てみましょう。

-奈良
-

Copyright© 子連れでGOGO! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.